デメリットもあります



ポッコリお腹が出ている男性はペニス、特に陰茎が埋没しています。
なので自分のペニスが短いと感じ、どうにか長くしようとします。
その為の手術が長茎手術で、下腹部吸引式長茎手術と埋没陰茎長茎手術の2つがあります。

下腹部吸引式長茎手術はペニスの根元に溜まっている脂肪を吸引し、陰茎を長くします。
脚の付け根や陰毛の生え際の目立たない所を2〜3cm切開するので、体に悪影響はありません。
この手術は極度の肥満で排尿が困難になった人にも行われます。

埋没陰茎長茎手術はペニスと恥骨を固定している靭帯を緩め、陰茎を引き出して再び固定します。
手術時間は20〜30分です。

一般的に下腹部吸引式長茎手術は5cm、埋没陰茎長茎手術は2cmから5cm、確実に陰茎を長く出来ます。

ただ、以下のデメリットもあります。
特に下腹部吸引式長茎手術の方が多いです。

●勃起時の角度が上や下になり過ぎる。
●術後の制限が多い。
●傷痕が残る場合がある。